低炭素関係機器 利用方法


機器担当者へ連絡

機器・担当者一覧に掲載されている機器担当者へメールか電話で連絡し、使用機器と使用期間を問い合わせて下さい。

機器利用申請書(学外者用)提出

機器を使用する際には、機器担当者による機器操作講習が必要になりますので、使用期間は講習日を含めた期間を申請して下さい。

機器利用申請書は、電子メールに添付して機器担当者へ提出して下さい。

機器利用申請書(学外者用)のダウンロード

装置使用承認書の送付

装置の使用が承認されると申請者宛メールで装置使用承認書が送付されます。
使用承認されなかった場合は、機器担当者へ直接メールか電話で連絡いただき使用期間を調整し、再度機器利用申請書を提出して下さい。

機器利用

装置使用承認書に記載されている集合日時・場所へご参集ください。

利用料金の払込み

利用料金の払込手続きに関する書類が山形大学財務部から発送されますので、書類に記載された指定口座へ利用料金をお振込み下さい。

© 山形大学工学部共同機器分析センター