ニュース

お知らせ
2021年

お知らせ

【学生向け】日本学生支援機構大学院第一種奨学生対象 「特に優れた業績による返還免除」の申請について

2021/1/7

「日本学生支援機構 大学院 第一種奨学生「特に優れた業績による返還免除」の申請について

申請に必要な書類をそろえて,◆令和3年2月16日(火)16:00まで◆ 学生支援担当に提出してください。

※提出締切後は、いかなる場合でも受付しませんのでご注意下さい。

【工学部構内への入構禁止日程】

・令和3年1月13日(木)17時~1月17日(日)

・令和3年2月19日(金)~2月25日(木)

※新型コロナウイルス感染症の影響(コロナ以外の事情は不可)による研究計画の遅延等のため、貸与期間中に業績を挙げる事ができなかった場合(課程を修了した場合は除く)は、特例として、1年を限度に貸与期間延長及び延長期間中の休止(延長期間中は休止として奨学金の貸与はありません。)を認め、貸与終了月について1年を限度に先送りすることで、業績を挙げる期間を1年間猶予し、令和3年度の申請を可能としますので、申請を希望する方は◆2月16日(火)◆までに学生支援担当(26-3017)までご連絡下さい。連絡をいただけない場合は、申請をすることができませんのでご注意下さい。

 

申請に必要な書類は、各自ダウンロードして下さい。
ダウンロードできない場合は、下記問い合せ先に◆1月22日(金)◆までご連絡下さい。

申請に必要な書類

  • 業績優秀者返還免除申請書(様式1-1)(原本1部,写し1部)
  • 業績一覧表(様式1-2両面)(原本1部、写し1部)
    ※業績を証明する資料の右上に資料番号を記載し、本表の該当する資料番号欄へも記載して下さい。 分類する項目が不明な場合は指導教員に確認して下さい。
  • 業績を証明する資料(原本1部、写し1部)
    ※原本とは、評価されたことがわかる資料、本人が確認出来る雑誌の掲載部分や賞状の写し等で構いません。「学位論文その他の研究論文」の証明書類は,全体の写しでなくて,申請者名・論文タイトル・学術雑誌名及び発行日等がわかる部分。(表紙の表面、裏面と目次)(※受付印)の写し等と論文内容の概要(1,2枚程度)をお願いします。
    ・TA,RA等の補助業務は委嘱者の証明書を添付。  
    ※昨年度からの変更点 :「押印」欄、「指導教員等の推薦理由書」⇒取りやめ

問合せ先

学生サポートセンター(5号館1階)
①番窓口(学生支援担当) Tel.0238-26-3017
奨学金担当まで

お知らせ一覧へ