大学院紹介

建築・デザイン・マネジメント専攻
(2021年4月から)

教育目標

地域風土に根ざした新しい価値を生み出す建築・デザイン、安全・安心でレジリエントな社会を形成するための対策や地域社会・産業の発展を支えるマネジメント手法に関する高度な専門知識や技術を備え、世界を見据えた幅広い視野を持って活躍し、地域での研究成果を国際社会に向けて発信できる人材を育成します。
建築・デザイン学に、これまでMOT(ものづくり技術経営学)専攻で行ってきた社会をデザイン・マネジメントする教育を加えて、地域社会を総合的にデザインし、その発展をマネジメントするための教育を推進します。

カリキュラムイメージ

講義だけでなく、実習等を通して、経験的に知識・技術を習得する

カリキュラムイメージ

研究領域

研究領域

募集要項